Mirrativ Tech Blog

株式会社ミラティブの開発者(バックエンド,iOS,Android,Unity,機械学習,インフラ, etc.)によるブログです

ミラティブの開発組織をアプデしました February 2023

2023年もよろしくおねがいします、よこて @n0mimono です。今回もミラティブの開発組織を更新したよという話をします、結構大きな変更が入っています。 前回記事はこちら tech.mirrativ.stream プロダクト開発と体制 組織 ミラティブではゲーム配信とライブ…

自動マージでアセット更新作業を楽にする

Unityエンジニアの森田です。今回は前回書いた記事の続きで、CI/CDのちょっとした改善をした話を書いていきます。 tech.mirrativ.stream 課題 以下の記事で書いたように、ミラティブでは複数のアプリのバージョンを運用しており、それに合わせてアセットも複…

Firebase Crashlyticsを用いたError検知のすすめ

こんにちは。shogo4405です。本エントリーは、Firebase Crashlytics(以下Crashlytics)を利用しているiOSエンジニア向けにError情報の保存および活用についてのミラティブ社の事例を紹介したいと思います。 Errorの収集 ここで言うError情報とは、protocol Er…

開発組織にはじめてのスクラムを導入する

こんにちは、エンジニアのちぎら @_naru_jpn です。ミラティブでは開発プロセス改善の一環として、スクラムフレームワークを試験的にひとつの開発チームに導入し、開発を行っています。該当する開発チームでは1週間のタイムボックスでスプリントをきり、導入…

Goのtestingパッケージにコミットした話

Go

Illustrated by egonelbre. The Go Gopher was designed by Renee French. こんにちは、バックエンドエンジニアの藤井脩紀です。 今回はGoにコントリビュートすることができたのでそのお話をさせていただきたいと思います! 概要 早速コミットの内容からです…

4ヶ月間のフロントエンドインターンで得られた学び

この記事では大学3年生が4ヶ月間、Mirrativeのフロントエンドエンジニアとしてのインターンで学んだ知見を共有します。今、インターン先を探している学生エンジニアの皆さんに読んでほしいです。

ミラティブのインターンで趣味開発と大規模開発のギャップを体験しました

皆さんこんにちは、earlgray(@earlgray329) と申します。 10月17日〜12月19日の期間で、株式会社ミラティブの就業型インターンシップに参加していました。私は基盤開発技術部のバックエンドチームに所属して様々なタスクに携わらせて頂きました。 インターン…

Mirrativ のWebフロントエンドで使っているライブラリを紹介する!

こんにちは、フロントエンドエンジニア 兼 バックエンドエンジニアの駒木です。 iOS / Android / バックエンドのライブラリ紹介に引き続き、MirrativのWebフロントエンドで使用しているライブラリをご紹介します!

チーム開発だからできるビギナー向け最強学習術

ミラティブでAndroidエンジニアのインターンをしています 中脇です。 個人開発でiOSを1年間した後、インターンでAndroidを1年半やっています。そこでチーム開発だからこそできる最速学習術があると思い、ブログを書いてみることにしました。 もったいぶらず…

Mirrativ のバックエンドで使っているGoライブラリを紹介する!

こんにちは、バックエンドエンジニアの夏(なつ)です。今回はMirrativのバックエンドで使っているライブラリをご紹介します。 これらの記事のバックエンド版になります!(2年越し) tech.mirrativ.stream tech.mirrativ.stream ライブラリ一覧 https://pkg…

iOS 16のロック画面映え機能を実装したい衝動に駆られた話

iOS

ピクミンのスマホゲームに歩かされ続けている福山です(現在Lv51 - 合計歩数1,415,248) iOS 16で音楽や動画を流しているときにロック画面がいい感じになりましたよね! 正式名称はわかりませんが、ここに表示される画像はアルバムアートやアートワークなどと…

マルチモジュールでのリソース整理

みなさん、こんにちは!2022年8月よりAndroidエンジニアとしてインターン中の kitakkun です。 現在MirrativのAndroidチームでは、アプリケーションの品質向上を目指してマルチモジュールの導入を進めています。 Mirrativでは、元々あったmirrorman(当時の…

Raft + Redis な内製Redisサーバの紹介

こんにちは ハタ です。 Mirrativのインフラ内で実際に開発・運用している内製のRedisサーバについてお話したいなと思っています。 前回の記事 は、今回紹介する内製Redisサーバで起きたメモリリーク対策に関するお話しとなっておりますので、もし未読であれ…

DroidKaigi2022に若手3人が参加してきました

左から久賀、北川、中脇 こんにちは。Androidエンジニアの久賀と、インターン生の北川、中脇です。 2022年10月5日(水)〜7日(金)に開催された「DroidKaigi 2022」にミラティブのスポンサー枠で行ってきました。 2020年は中止、2021年はオンライン開催なので、…

ミラティブは「SYNC 2022」に協賛します。

こんにちは、ミラティブの野呂です。 ミラティブは、2022年10月25日(火)・26日(水)にオンラインで開催される、「SYNC 2022」に協賛します。 SYNC 2022 とは SYNC 2022 は、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社が主催するUnityユーザーのためのテクニ…

ミラティブの社内勉強会の紹介

みなさまこんにちは。@n0mimonoとshirakawaです。今日はミラティブの中で行われている社内勉強について紹介させていただきます。社外に公開しながら社内にも宣伝をする一石二鳥の作戦です。 ミラティブではエンジニアが自身やメンバーのために勉強会や交流会…

RubyメインでなくてもRubyKaigiから色々学べた話

インフラ・ストリーミングチームの @udzura です。(一ヶ月経ってしまいましたが)9月8日から9月10日まで、三重県でRubyKaigiがありました。 rubykaigi.org 久しぶりのオンサイト会場での開催ということで、大いに盛り上がり、感想ブログなどもたくさん書か…

【変化・成長・課題】1年間のミラティブのインターンを振り返る

こんにちは。気づいたらミラティブに入って1年が経ってました。早いものですね。ブログを書いてて気づいたんですが、1年前の自分と大きく変わっていたことを再認識しました。プログラミング能力といった技術的なことから、仕事・仲間に対する意識といった内…

ミラティブは「DroidKaigi2022」に協賛します。

こんにちは、ミラティブの野呂です。 ミラティブは、2022年10月5日(水)〜7日(金)にかけてオフラインおよびオンラインで開催される、「DroidKaigi 2022」に協賛します。 DroidKaigi とは 「DroidKaigi」は、Android技術情報の共有とコミュニケーションを目的…

大規模なAndroidアプリにおけるマルチモジュールの導入事例

ミラティブのAndroidエンジニアの chocomelon です。 MirrativのAndroidアプリでは、Androidアプリケーションの内部品質向上のために開発で以下を取り入れています。 データフローの単方向化(Flux導入) Viewからのロジック切り離し(Flux、Jetpack Compose…

Mirrativ Tech Community & Activity Policy

はじめに 「ミラティブのエンジニアの発信の文化やポリシーってどうなってるんですか?」 本ドキュメントは、多くの方に聞かれるこの問いに答えるものになります。 好きでつながり、自分の物語(ナラティブ)が生まれる居場所 ミラティブはエンジニアの技術…

ミラティブでインフラストリーミングチームにインターンとして参加してカルチャーショックを受けた話

紳士淑女、エンジニア、あるいはそれを志す皆様おはようございます。かさいさん @streamwest1629 です。 今この記事を書き始めたのは午後3時。普段、私が個人的な趣味で書く記事だと、冒頭は 「依存関係逆転則含む諸原則に苦しめられた方々,いかがお過ごし…

【ミラティブ】CEDEC2022 にスポンサーとして登壇 & 協賛しました

こんにちは、ミラティブの野呂です。 2022年8月23日(火)〜25日(木)に行われた CEDEC2022 にて、スポンサーとして登壇 & 協賛をさせていただきましたのでご報告させていただきます。 本稿では、セッションの紹介と、資料を公開します。 ※CEDEC2022については…

【ミラティブ】iOSDC Japan 2022 に登壇 & ゴールドスポンサーとして協賛します

iOS

こんにちは、ミラティブの野呂です。 いよいよ今週末からはじまる iOSDC Japan 2022 にて、ミラティブからiOSエンジニア千吉良(@_naru_jpn)が登壇 & ゴールドスポンサーとして協賛をさせていただきます! なお本エントリーは「iOSDCチャレンジ」も兼ねてい…

2022年のライブゲームはWebGL@Unityで動いているよ

みなさまこんにちは、よこて @n0mimonoです。段々とすごしやすい気温になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。今日の話は ミラティブとライブゲーム ライブゲームはUnityを利用したWebGLベースで動いているよ バックエンドアーキテクチャの紹介 行って…

Go製ミドルウェアのメモリリークを解決した話

インフラ・ストリーミングチームの id:udzura (@udzura)です。今回は、Goミドルウェアのメモリリークを見つけて解決する際に、どのようなプロセスを踏んでいったかを解説します。 Go製のミドルウェアの概要 ミラティブでは、Webアプリケーションのみならず…

ミラティブの開発組織をアプデしたよ Summer 2022

みなさま、今年も夏(summer)がやってきました。よこて @n0mimono です。今回はミラティブのプロダクト開発組織を更新したよという話をします。ついでにこれまでの歴史と今後の展望も紹介します。 前回記事はこちら tech.mirrativ.stream プロダクト開発と…

Jetpack Composeを使った複雑なアニメーション事例

ミラティブのAndroidエンジニアのmorizoooです。 MirrativのAndroidアプリでは、新規で作る画面には積極的にJetpack Composeを活用しています。 tech.mirrativ.stream Mirrativは、多くのユーザーがゲームや雑談などの配信をしており、配信を盛り上げるため…

テスト工程の可視化や自動化に向けた取り組みのご紹介

QA

こんにちは、エンジニアの千吉良(ちぎら)@_naru_jpn です。ここ最近 QA に関して考える機会があり、Systematic Software Testing という本を読んでいたところ、色々と刺激を受けるところがありました。計画書の作成やリスク管理などテストの実施以外の領域…

GitHub Actionsのセルフホストランナーを使ってJenkinsをサクッと叩けるようにする

7月からミラティブにUnityエンジニアとして入社した森田です。 弊社ではUnityのCIとしてJenkinsを利用していますが、GitHub Actionsのセルフホストランナーと連携させることで、JenkinsはそのままでGitHubのWeb画面からジョブを実行できるようにしてみたので…